「お金儲け談義」の記事一覧

シニアにこそお勧めしたいカシャカシャビジネスとは何?!

シニアにこそお勧めしたいカシャカシャビジネスとは何?!

1.シニア層にお勧めのカシャカシャビジネス

日本の医療は発達し元気なシニアの方が増えていますよね。経験や知恵を豊富に持つシニア層は老後をぼんやり過ごすのはもったいないです。
偉そうな言い方ですが社会にとっても大きな損失です。シニアの力を活かすためにも、高齢者向けのネットビジネスを始めてみてはいかがでしょうか?

少なくなるばかりの年金を、増やすためにカシャカシャビジネスを上手に利用しましょう。
カシャカシャビジネスはスマホに搭載されているカメラ機能を使って写真を撮ることで収入を得ることができる新感覚のネットビジネスです。

スマホを使うことで非常に簡単にできます。ここからはカシャカシャビジネスの魅力とメリット、今までのネットビジネスと違う点を紹介していきます。

2.スマホがあればカシャカシャビジネスを始められる

シニア層にとってネットビジネスと言えば難しい、面倒くさいというマイナスなイメージを持っている方もいますが現在のネットビジネスは簡単、手軽、稼げるの三拍子揃っています。
カシャカシャビジネスにいたっては簡単3ステップでお金が稼げてしまいます。

まず最初は写真を撮ります。次に登校する写真を選択し、投稿するだけです。後は売れるのを待つだけです。
これならネットにマイナスなイメージを持つシニア層でも無理なく簡単にできます。

カシャカシャビジネスの基本は写真を撮影することです。仕事というよりかは趣味のような感覚でお金を稼げてしまいます。
ネットビジネスが長続きしない方の多くは作業が苦に感じたり、嫌になってしまうパターンが多いです。

たとえばクラウドソーシングなんかはその典型的な例です。
文字を打ち込む仕事というのは単調で変化もないため人間の心理的に苦痛なものなのです。しかも一日中椅子に座って体を動かすこともないため姿勢が悪くなります。

加えてブルーライトのおかげで目や肩にも疲労がきます。過度な肉体労働は副業やサイドビジネスとしては向きませんがずっと同じ姿勢でいることも同じくらい疲労するのです。
それに引き換えカシャカシャビジネスならどこかへ出かけた時にカシャカシャと写真を撮るだけです。

肉体的な負担も少なくシニア層には運動がてらお金を稼ぐこともできるので一石二鳥です。

3.カシャカシャビジネス最大のメリット

カシャカシャビジネスはスマホを使って写真を撮ります。
スマホはわからないからカメラが良いという方がいますが実は本格的なカメラを使うとカシャカシャビジネスの最大のメリットを活かすことができません。

最近のスマホは本当に便利で小型のパソコンと言っても過言ではありません。スマホを使えば撮った写真をすぐさまカシャカシャビジネスのサイトに投稿できます。
一眼レフやデジタルカメラを使うとそれをネットに移す手間がかかってしまいます。

それではスマホひとつでできるカシャカシャビジネスの最大の利点が失われてしまいます。
カシャカシャビジネスの利点はほかにもあります。それは初期投資が一切かからないという点です。

初期投資がかからないということはリスクゼロでできます。大概のネットビジネスは初期投資がかかりますし当然リスクが存在します。
その代表的なものと言えばFXです。通貨の価値が変化したときの差額が収入になるビジネスです。

レバレッジという機能を使うことで投資金が少なくても多額の収入を得ることもできますが、基本的には多額の初期投資が必要です。
カシャカシャビジネスとは異なり作業時間もかかります。カメラを使って写真を撮るだけなら3分もかからないでしょう。

コストパフォーマンスが素晴らしいのもカシャカシャビジネスの大きな魅力の一つです。

まとめ

シニア層に嫌煙されがちなネットビジネスの中にもカシャカシャビジネスのように簡単でリスクがないビジネスというものも存在します。
カシャカシャビジネスが何よりもすぐれている点はスマホでできるという点です。

スマホなら皆さんもお持ちでしょうし、最近のスマホは便利な機能がたくさん搭載されています。
お手持ちのスマホでカシャカシャと写真を撮ってお金を稼いでみてはいかかがでしょうか?

カシャカシャビジネスを使えば主婦でも5000円以上稼げる!

カシャカシャビジネスを使えば主婦でも5000円以上稼げる!

1.今注目されているカシャカシャビジネスとは?

カシャカシャビジネスをご存じですか?
スマホを使うことで手軽に始めることができ、簡単に収入を得ることができます。

最近は主婦層がカシャカシャビジネスに目を付け続々と稼いでいます。
今回はそんな主婦に大人気のカシャカシャビジネスについてお話していきたいと思います。

2.カシャカシャビジネスはスマホで簡単にできる!

スマホを使った副業の登場はここ最近のことです。今ではPCを使ったものがほとんどでしたが、近年のスマホの発達によってスマホは小さなパソコンと言っても過言ではなくなりました。
今やパソコンよりもスマホのほうが使いやすいという若者が増えています。

使い慣れたスマホで副業が出来ればそれに越したことはないですよね。ではカシャカシャビジネスとは具体的にどういった稼ぎ方なのか?
カシャカシャビジネスはスマホに搭載されているカメラで写真を撮ることでお金を稼ぐビジネスです。

一見これだけで稼げるのか不安に感じる方もいるかと思いますが、安心してください!稼げます!!

3.カシャカシャビジネスは需要あるの?

画像を撮るだけで稼げる秘訣は画像の需要にあります。
ウェブライターや企業はサイトを作る際、多くはフリーの画像を使います。フリー画像は現在たくさんの種類がありその数は莫大な量になっています。

しかし、あまりにも多い画像が逆にユーザーアビリティーを下げています。ウェブライターや企業がほしい画像を見つけ出すのが困難になっているのです。
今フリー画像は飽和状態にあります。そのため企業は自分たちのサイトに合う画像を見つけられない場合があります。

そんな時はプロのカメラマンに依頼します。しかし、プロのカメラマンに依頼するとそれなりにコストがかかります。
ここに目をつけたのがカシャカシャビジネスです。

まとめ

カシャカシャビジネスは一般の私たちのような素人が写真を撮って投稿するネットビジネスです。
素人でももちろん良い写真を撮ることはできます。企業のイメージに合う写真が撮れれば十分買ってもらうことは可能です。

カシャカシャビジネスの良いところはスマホを使って行うことができるという点です。これなら初期投資をかけることなくネットビジネスを始められます。
写真はなんでもかまいません。どれがイメージに合うかはわからないのでとにかくたくさんの写真を撮ることが収入をゲットするポイントです。

出先や、自宅でも写真を撮ることは可能です。負担も少なくこれなら忙しい主婦だって月に5000円以上稼ぐことは難しくありません。
収入を得るチャンスは案外近くにあります。スマホを使ったカシャカシャビジネスで収入を増やしてみてはいかがでしょうか?

サラリーマンの副業を紹介する派遣会社が始めたお店

先日、以前お世話になった派遣会社の営業担当者から電話が入りました。既に自営業を始め、順調に行っており新たな派遣先の紹介なら今の私に不要です。電話を取ると開口一番「今、お金に困ってませんか?」といささか失礼な質問をしてきます。「いいえ、困っていません。」と憮然と答えると「今度、うちの派遣会社がお店を開きまして、是非ご来店いただきたいのです。」と明るい営業トークを奏で始めました。

これは長くなりそうだと思い早々に電話を切ろうとすると「メールに地図を添付して送りましたので、ご確認ください、では。」と言い、向こうから電話を切りました。勝手な奴だと少し腹が立ちましたが、どんなお店かと興味がありメールを開いてみました。メイド喫茶かもしれないと、期待をしましたが「サラリーマンの副業を紹介する喫茶店」とタイトルにあり、お茶を楽しみ副業ゲット!と何とも言えないコピーが書かれてありました。あまりにも本業の派遣業と変わらない内容に閉口してしまいました。場所は、自宅の近くでしたが、遠巻きに覗いてみるぐらいしか活用方が思いつきません。

1週間後、夕方に車でそのお店の前を通りかかりました。100m先からでも分る眩いばかりのイルミネーションが施され、まるで季節外れのクリスマスのようです。サラリーマンの副業、の文字がLEDの光となって夕闇に浮かびます。店内には三角のクリスマス帽に鼻メガネを付けた女性たちがフォークダンスを踊っています。マイム・マイムの曲が聞こえます。後日、また営業担当者から電話があり、来店の有無とお店の感想を聞かれました。

来店はしていないので、あの日見たフォークダンスについて尋ねてみると、あれもサラリーマンの副業の一つで、日給5万円という内容で資産家の独居老人を楽しませる為に練習をしていたのだそうです。破格の賃金を聞いた私は、次の日に件の喫茶店に行きました。メニューには珈琲-300円+けん玉5300円=5000円とあり、このメニューを注文すると資産家の子供にけん玉を教え5000円もらえるとの事。さっそく次の日曜に仕事を受ける事にしました。”

お金持ちになるのは時間をかけなければ難しい

最も一般的なお金を稼ぐ手段は企業に雇用される事です。指定された金額が決まった日に振り込まれるため、多くの人が企業の就職を夢見ています。しかし企業への就職を果たしてもお金持ちになれるとは限りません。一時的な成功によって報酬が変動しない代わりに、安定性を追求したのが企業の支払う給与という形式です。企業から給与を得るやり方でお金持ちになるには、長期に渡って雇用主に尽くす必要があります。つまり企業を活用したお金持ちになる方法とは、時間を大きく消費する事が前提です。

企業からの報酬を得るだけではお金持ちになる事が難しいため、一部の人は副業を実践するようになりました。サラリーマンとして働く一方で副業を成功させれば、お金持ちに近づける事は間違いありません。お金持ちになる方法として選ばれる副業は、ウェブサイトを活用したアフィリエイトが人気だと言われています。ウェブサイトに貼り付けた広告が利用されれば、運営者に報酬が支払われるという仕組みです。広告利用に成功した分だけ報酬が上がっていくため、集客力のあるウェブサイトの構築に多くの人が挑んでいます。

問題は集客力のあるウェブサイトの構築は、一朝一夕で成し遂げられない偉業だという事です。ウェブサイトを構築する場所を確保する事や、構築に必要な言語を調べるのは無料で行えます。時間さえ余っていればウェブサイトの構築は誰でも果たせるという事です。それによりウェブサイトの集客は大きな時間を要するようになりました。検索エンジンに評価される事が、お金持ちになる方法を実現する上では必須です。そして検索エンジン側はウェブサイトの品質を調べるのに時間をかけるようになり、評価が上げるためにマメな更新が必要になっています。

以上の様にどのような手段を用いても、お金持ちになる方法の模索には時間を消費する事は避けられません。しかし逆に言えば正しい手順を選び時間をかければ、成功を掴み取る事は不可能ではないのです。

私がやってきたお金持ちになる方法

私は昔から貧乏暇無しと言われるほど裕福な暮らしをしていませんでした。そんな家庭で生まれたので、いつかきっとお金持ちになってみせると誓ったものです。なので中学生でしたが、新聞配達をしてお金を貯めるようになりましたが、それがクセになってしまったのか、ちょっとしたことでもお金を残すようになりました。お金持ちになる方法きっとこういゆうことなんだと思った私はようやく大人になってお金をたくさん貯められるようになりました。

私がお金持ちになる方法としてお金を残すようにした方法とはそれほど難しいことではありません。私のモットーとしていたのはお金に厳しくなれでした。なので周りがタバコを吸ってたりすると無駄なお金を使っているとしか思えませんでした。なぜ自らそんな無駄なことをしてお金を使っているんだろうかと理解不能でしたが、アルコールもまた同じことが言えます。私にとって最も無駄なものにしか見えませんでした。

そして私はお金持ちになる方法に衣食住を見直すことにしたんです。まず絶対的に食べることは不可欠ですが、私は一日2食しか食べません。そして間食など一切無しで、お昼は自宅で作ったお弁当を持っていくようにしています。そして衣類に関しては割引セールなどを狙ってできるだけ3着くらいの着替えができる範囲の物、そしてあまり嬉しくなかったですが、古着屋で良さそうなのがあれば購入してそれで満足していました。最後の住まいですが、これも最初は自宅で住んでいましたが、あまり自宅に居るとお金を貯めるのに支障を来たすので一番安そうなアパートを選びました。

生活をする中で住んでいる場所大切ですが、キッチンと洋室ひとつある部屋でも意外と寛げることを覚えました。そして長年ため続けてきた私の総資産は2千万円ほどになりましたが、実際お金持ちにはまだ程遠いです。ですがこれを気に投資などを考えてさらに増やそうと思っています。これが私のお金持ちになる方法です。

お金儲けに対する罪悪感を無くすのが大切

お金儲けと聞いて何を思い浮かべるかはそれぞれですけど、そんなにプラスというイメージではないかもしれませんね。でも、その様な考え方をしていると自分自身が成功者になる事は難しくなると思います。無意識のうちにそうなる事を避けてしまうという部分が人間にはあるものなんですよね。

でも考えてみれば、お金をたくさん得るのは悪い事ではないはずです。豊かな暮らしができて、ゆとりある生活を送れるのですから何の問題もありませんよね。もちろん人に迷惑をかけてお金を得る事は良くありませんが、正しい方法でやっている分には全く非難されるべき事柄ではないでしょう。

例えばあなたがコンビニの経営者だとしましょう。そこで時給800円でアルバイトを雇うべきかどうかと悩んだとします。この時には絶対に雇わなければいけません。もちろんお金に多少なりとも余裕があるという時に限りますが、こんな金額で働かせるくらいならば自分が店員をした方が良いという思考法をしていると思った様には稼げないものなのです。

そのお店の大半の業務をアルバイトの人達にやってもらう様にして、自分は別の場所で新規出店を狙って行くというのが良いでしょう。そういう風に同じ場所にいて満足しない事が、お金儲けでは大切になるのです。もっともっとという気持ちを持ってアクティブにならなくてはいけないんですね。

テレビでも雑誌でもメディアに出て来る成功者というのは、ほぼ例外なくこのパターンではないでしょうか。1件だけ成功してそれで満足というのも悪くはありませんが、更に上をという向上心の様な物が人並み以上にあるものなのです。

お金儲けのどこが悪いんですか?と言っていた人がいましたけど、本当にその通りだと思います。もしそういう意識があるのであれば、早々に捨て去るようにしましょう。それが、今後あなたが富裕層の仲間入りをするために欠かせない物の考え方なのです。それさえ理解すれば、後は時間の問題となります。

フリーランスのお金儲けについて覚えておきたいこと

フリーランスでお金儲けをしたいのなら、お金の流れについて知っておかなければいけないです。自分が持っているお金をどんな流れで使っているのかを知れば、それが高収入へとつながっていきます。

たとえば、いくら報酬の高い仕事をしたとしても、その仕事をするためにたくさん出費をしていたなら満足にお金儲けができているとはいえなくなってしまいます。その仕事をするためのストレスが大き過ぎて土日の休みには毎週豪遊してしまうのではなかなか厳しい台所事情になってしまいます。また、そういう働き方をするのは長続きしませんので、あまりオススメできません。では、どうしたら良いのかというと、やはりとにかく経費を抑えていくことが大事になってきます。

何をするにしても仕事ならば経費がかかってしまいますが、これを抑えていくことによって十分な儲けを出すことができます。そして、それは何も物理的な経費に限ったことではなく、先ほど上記したような精神的なことについても含まれます。すなわちストレスのかからない仕事をしていくことが経費を抑えていくためのコツで、それができればフリーランスでのお金儲けは現実味を帯びてきます。売り上げから経費を引いた額が収益になるのですから、経費を減らせば収益が増えるのは自明の理です。

また、それだけではなくて仕事の幅を広げていくことも大事です。仕事の幅が広がっていればそれだけ収入源が増えていくわけですから、それをソツなくこなせればそれは収入のアップにつながります。さらに、大口のクライアントを掴めば一気にお金儲けすることができますので、最終的にはそこへたどりつけるようにしていかなければなりません。経費を少なくすることと大口のクライアントを掴むことの2つがフリーランスでお金儲けをするための考え方で、これが実行できればその成功は約束されています。ですので、フリーランスで大成したいのならその2つを決して忘れてはいけないのです。

お金がないときに頼りになる中古品ネット買取

お金がないときに家賃や光熱費の支払いが迫ると借金などが頭に浮かびますが、お金を借りなくても今身近にある不要品をお金に変えることが出来ます。一昔前まではこうした不要品の買取は一部の高級ブランドやマンガや書籍などが一般的でした。しかし、ブランド品や貴金属は誰でも持っている訳ではありませんし、マンガや書籍も大量になければ二束三文の価値しかつきません。そのためお金がないときの手段としてこうした中古品の買取は焼け石に水ということも多かったのですが、最近ではインターネットを経由した買取サービスが増えたので、書籍や貴金属に限らず様々なものをネット経由で買取依頼することが出来ます。

こうした買取依頼を行えるアイテムの中には高価な買取品もあるので、お金がないときには非常に頼りになります。例えばパソコンなどはすぐに型落ちしてしまいますが、有名メーカーの製品などは型落ち後も数万円で取り引きされるので、コストの少ないネット経由での買取ならばさらに高単価で買取が可能です。このようにお金がないときには便利な買取ですが、さらに有効活用する方法としてキャンペーンを利用するというものがあります。

こうした中古品の買い取り市場は常に一定という訳ではなく、ブームや季節などによって様々な変動を見せます。そのためより高くなった際に売ることが出来れば当然チャンスは大きいのですが、そうしたチャンスを見極めるのは中々難しいと言えます。しかし、中古品の買取業者のホームページなどでキャンペーンと題して様々なアイテムを公表しているので、今買取業者が欲しいアイテムを一覧で確認することが出来ます。そうした商品は総じて買い取り価格も高いので、もし貴方が持っているのならば当然買い取り値も高くなる傾向にあります。

こうした細かなテクニックを用いるだけで、お金がないときには頼りになる現金をすぐに手に入れることが出来るので、今後何かあった際にはぜひご利用下さい。

お金がないときに行動する際の優先順位

無職の人でお金がないときに生活に困っている場合は、利率の高い消費者金融を受けるよりも生活保護の制度を受けたり、国が提供している貸付の制度を利用します。働ける場合は早期に就職活動を行う事が基本で、自立に向けてハローワークで求人に応募しながら仕事を得る行動が大事です。

働いている人でお金がないときには、時間が出来た場合に稼動する事を優先する事です。昼間に稼動しているサラリーマンに関して、若手の人は休日に遊ぶ時間は無いので、クラウドソーシングサイトなどを利用して、副収入を得る活動が望ましいです。お金がないときほど時間を無駄に使ってはいけないので、少しでも自分の価値を高める為にビジネス書や経済関連の新聞を読む事も良いです。資格を取得する為に自由時間を上手に使うと、多くの価値のある資格を取る事に繋がって、結果的に報酬として大きく跳ね返ってきます。

お金がないときの対策として、日頃から体を鍛えたり、余計な物を買わない事も大切です。若い時から毎日ジョギングなどのトレーニングを行っていると、仕事をしても疲れにくい状態になりやすいです。毎日の運動を心掛ける事で、仕事をする体力が付いてくれて、ストレスによる耐性が大きくなる事で実質的に稼動できる時間は伸びます。1日のスケジュールで1時間でも良いので、運動の時間を入れながら副業の時間を入れる事で自然的に現金が生まれてきます。

大事な事はこれまでの1日の生活を振り返る事で、無駄と思える時間を無くす事で基礎的な報酬を増やす事に繋がります。私の場合は8時間の本業を行って、7時間の睡眠を確保しながら副収入を得る時間を確保しています。本業が休みの時は、遊ぶ時間を極力減らしてクラウドソーシングのサイトで仕事に専念して、1日の時間を有効的に使っています。外部からの耐性を上げる為に短時間で運動をこなす事に集中していて、有効的に時間を使う事によって現金で困っている状態から解放する事ができました。

不要な高級ブランド品を質屋に持って行く

バイトの給料が振り込まれるのが何日か後なのだけれど、それまでのお金がないときはどうすればいいのでしょうか。おいおいと突っ込まれそうですが、そんな時は寝てしまうのが良い様な気がしています。起きていても寝ていても、どちらにしてもエネルギーは消費されていますけど、寝ている時の方がやはり使われるエネルギーは少ないんですね。外で活発に動き回ればそれだけ体力を消耗する訳でして、それを考えれば家でじっとしている方がいいのです。

ただ、この方法に拘らなくても構いません。他にいくらでも対処のしようはあるからです。質屋さんを活用するのもその方法の一つでしょう。今の若い人達は、その存在自体を知らないかもしれませんが、結構身近な所にあったりするんですね。感覚的には中古の買取ショップなのですが、それとは別に質入れというのがあるのが特徴となります。これは自分が今持っている物を後で返してもらえる可能性を残すというものです。買取とは違うんですね。その分貸してもらえるお金の量は僅かに少なくなります。

期限までに借りたお金と利息分を返せれば、質入れした商品を戻してくれますが、もしもそれが無理になった場合は買取と同じ状態になってしまいます。その代わり借りたお金も返さなくていいというのはありますので、その時々の状況でどうするかは決めて頂く事になります。

特に女性の場合は、使っていない高級ブランドのバッグやら服が沢山ありますから、これを質屋さんに持って行っても良いでしょう。お金がないときなのですから、多少は思い切った事をして乗り切らなければいけません。でも、これは思い出の品物だから手放すのは…という時に質屋さんなら役立つという訳ですね。

質入れにしても買い取りであっても、お店毎にその金額には差がありますので複数の店舗を回ってみてから決めてもいいでしょう。お金がないときですから、少しでも良い条件のお店を利用するべきなのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ